九州産の小麦粉 南のめぐみを使ってバタールを焼いてみました

「南のめぐみ」
ずっと使ってみたかった小麦粉です177.png



国産の粉でフランスパン対応のものはあまりないのですが、こちらは強力粉の部類ではあるけれど割となんでも対応できるオールマイティな粉だそうです169.png



その上、味もおいしいという話を聞いて、これは一度使ってみなくては!とずっと思っていました110.png



本当は直接購入できればいいのですが、残念ながら近くの店舗で売っているところがなく、通販でお願いしました177.png



その南のめぐみを使って作ったバタールがこちら↓

d0359548_21451127.jpg



d0359548_21453610.jpg


まず作ってびっくり、すごく扱いやすい粉でした!


初めての粉だから、水分量は酵母も含めて70%ほどで作りましたが、すぐまとまってくれました110.png


生地もダレることなく、成形もしやすかったです。


出来上がりもまずまずで、気泡も結構できてくれました177.png


気になるお味は。。



お、おいしい!


クラストはカリッと、クラムはもっちりで、小麦の味はあっさりな感じではありますが、しっかり楽しめます111.png



これは他のパンも焼いてみたいです110.png




[PR]
by ho-nobo-nopan | 2017-06-03 21:26 | パン
<< 7月の月替わりレッスンのメニュ... アルタイトの型は使うたびに型離... >>